忍者ブログ
AdminWriteComment
この世からnoheadという言葉をなくしたい
No.
2017/09/27 (Wed) 01:28:33

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.22
2010/08/18 (Wed) 23:32:24

大福もちは粒あんが好きです。

先日買ったドミネーションX、とてもいい球なんですが最近親指の横にたこができてきて穴を自分で削っているうちに、なんだかわけがわからなくなってきて落とすようになってしまった。 かと思えば、ちょっと調整用のテープを張るとロフトしたり、、、

なので塩まめ大福買いました。正確にはダイフクキュービカAMFのディーホークロアという玉です




今回は玉が主役ではありません、ドリルです。
とにかくドリルに関して何のストレスも無いベストなドリルをしてください。そのためにボール買います。
なのでボールは安いやつでいいです。でも曲がるボールにしてください。

これが今回のオーダーです。

早速ドリルをするための計測です。いろいろ計測してドミネーションのスパン等を計測して出てきた答えが、スパンを広げましょう。サムのピッチも見直しましょう。とのことでした。

こういうときはこちらの要望だけ伝えて実現する方法は完全に任せてしまいます。

で早速ドリルです。15分ぐらいでできてしまいます。

指を入れてみると親指の付け根がちょっと当たる感じ、すこしべベルしてもらいました。

それでとりあえず3ゲーム投げてみました。

なんかいい感じです。親指に神経使わなくても投げられます。

これまで滑り止めは吸い付く感じのは怖くて使えなかったのですが、今回は不安無く使えます。ええがね。

でも3ゲームほど投げると、親指の付け根が若干痛い。あとフィンガーの腹が痛くなってくる。

この日は夜プロチャレなのでとりあえずそのままで行きました。

結果4ゲームでアベ170プラスとまあまあいい感じで終わりました。投げる感触は大変良くなったのですがやはり親指の付け根がかなり痛くなります。そしてフィンガーの腹が、、、


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17
忍者ブログ [PR]