忍者ブログ
AdminWriteComment
この世からnoheadという言葉をなくしたい
No.
2017/09/27 (Wed) 01:33:10

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.27
2010/09/28 (Tue) 00:40:00



先日稲沢グランドで姫路麗のプロチヤレがあったので見てきました。
募集してすぐに定員いっぱいとの事で、人気があるんですね。

で、冒頭の写真。

なんでこんな写真載せたかというと、彼女はなにが凄いって、ファンに対してのサービス、言葉を変えると感謝の気持ちとでも言いますか。

後で聞いたのですが、百三十人だから三十ボックスぐらい全てまわるのを目標にして実践したそうです。

そのほかにもギャラリーからサインは求められる、写真は撮る、握手責め、、、

本当に息つく暇もなく投げてはファンサービス、投げてはファンサービス。

こんな姿がファンをつくるのね。

以前参加したプロチヤレ、元Pリーガーという事もありそれなりに集まったのですが、ホームから来た常連客と喋ってて隣りのボックスには声も掛けない。誰のチャレンジにみんな来てるのか分かってないですね~

その点うららPは素晴らしい、もちろんうまいしね

また名古屋に来たらプロチヤレ出てみようかな



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22
忍者ブログ [PR]